お盆の帰省の時期はいつも暑い盛りなので、暑さで移動するだけも疲れてしまいますよね。そこでいつもの手土産を、少しだけ見た目も涼しげなスイーツにしてみませんか。せっかく東京からの帰省ですので、ただ冷たいものというだけではなく、東京らいしい涼しげなものをご紹介します。


人気ブランド「WA・BI・SA」の「夏季の氷(かきのこおり)」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

センス良さ・アイディア・おいしさと3拍子揃った「夏季の氷」。フレーバーはかき氷で定番のいちご、レモン、メロンの3種。どれもフルーティーで、果実本来の味が楽しめる層と、果実にミルク風味を加えた二層仕立てになっています。口どけなめらかで、いわゆるジャリジャリ氷ではなく、舌に馴染む感じです。

 

特筆すべきは、「夏季の氷」は常温保存が可能です。だから手土産に持って行く時も保冷を気にしなくて良いです。帰省で帰った先で、冷凍庫で12時間以上凍らせれば、美味しくいただけます。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

両国の老舗和菓子店「越後屋若狭」の「水ようかん」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

両国駅から歩いて10分ほど、本所一ツ目の「越後屋若狭」。本格的な和菓子を供する老舗にあって、常連の夏の楽しみがこの「水ようかん」です。徹底的に鮮度にこだわって賞味期限はその日限り、そして包み紙にあるのは「とてもやわらかい品物ですので平らにお持ち帰り下さい」の文字。包みを開けると桜の葉が一枚、凛ととした佇まいでそこにおかれていて、和の風情たっぷり。このようかんの特徴はゼリーのような瑞々しさと儚い口溶け。口に入れた瞬間それは液体に変わりあっという間に消えてなくなってしまいます。そして後に残るのは優しい甘みのみ……、この不可思議な体験に魅了されてしまい、毎年この品を心待ちにするファンは絶えません。

 

午前中に出発して、午後に着くような場所でしたら是非お試しください。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

和菓子店「宗家 源 吉兆庵」の夏限定の生菓子「金魚」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

こちらは、日本の文化と和菓子の魅力を国内だけではなく、海外にも発信し続けている和菓子店「宗家 源 吉兆庵」の夏限定の生菓子「金魚」です。プルンとしたゼリーの食感よく、冷やしていただくことで口の中に清涼感が広がります。こちらの商品は、8月中旬までの季節販売となりますので、ぜひお早めにお求めください。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

夏に欠かせない桃林堂の「桃の雫」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

桃林堂は、大阪府八尾市が本店ですが、青山表参道本店、銀座松坂屋そして上野店と、東京でも長く親しまれてきたお店です。

 

こちらの桃の雫は糸寒天と砂糖から出来た琥珀のほかに、それぞれ洋酒が加えられており、フレーバーが一捻り効いているのが魅力の一つ。例えば、ピンク色ならグレナーデン、淡いイエローはピーチパロロ、グリーンはペパーミントで、ブルーはブルースカイと、どれも夏の大人心をくすぐるものばかりです。

絶妙なバランス満たしてくれる麻布昇月堂の「一枚流し麻布あんみつ羊かん」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

この麻布昇月堂の「一枚流し麻布あんみつ羊かん」こそ、見た目にも清涼で、多すぎず少なからずの程よい量、気を使わない手頃な値段、ほどほどな日持ち、加えてちょっと珍しさも欲しいところ、その絶妙なバランスを満たしてくれます。

 

つぶしあんの羊かんに、あんみつの具材「寒天・求肥・栗」が入っている、見た目にも清涼。蓋を開けると宝石箱のような眺めです。

 

賞味期限もすぐ食べなくちゃと慌てる事も無く、8日間ありますので、お土産にも便利です。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

日本橋屋長兵衛の爽やかなレモン風味のゼリー「金魚すくい」

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

こちらの日本橋屋長兵衛の「金魚すくい」は、爽やかなレモン風味のゼリーの中に、金魚の形をした赤黒の羊羹。金魚鉢を上からのぞきこんだような透明感。2匹の可愛い金魚が仲良くゆらりと泳いでいるようにみえる、日本の涼を感じる涼しげな品です。

 

よく冷やして、涼やかなガラスの器に容器からつるんともりつければ、ひんやり、つるんとした口当たりは食欲のないときでもさっぱりと美味しくいただくことができ、暑い夏の食後やおやつにぴったりです。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

大人のアイスキャンディーNOAKEのキャンディフラッペ

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】

こちらは、野空(ノアケ)の季節限定のキャンディフラッペ。「苺とバラ」、「みかんとハチミツ、桂花陳酒」、「りんごとカモミールティー」、「ピオーネとクレーム ドゥ カシス」、「白桃とバニラ」のユニークなフレーバー。濃厚な果実の旨味にプラスして、お花やハーブ、お酒が優しく上品に香る贅沢な味わいは、口にするたび豊かな気持ちにしてくれます。

 

冷凍庫で冷やし固めてアイスキャンディーとして楽しむ時には、丸ごと1本食べるのも良し。輪切りにして食後の口直しに少量ずつ食べるのも良し。アレンジ次第で様々な楽しみ方ができるのも魅力です。

体感温度を数度下げる?!ひんやり美味しい東京土産7選【帰省におすすめ】