砂地育成・手切り・特製蜜漬け

これは飛び切りに美味しいお芋菓子ですので、是非ご紹介したかったお品です。ちょっとした気軽なお土産にはピッタリ!

 

「すなじきんとき」とは 昔ながらの砂地で育成した鳴門金時を使っています。

 

霊峰剣山の恵みをうけた水でアク抜きし、職人がひとつひとつ丁寧に手切りにして 釜で蒸した後、80年あまり守り続けた秘伝の蜜床で蜜漬けにしてからじっくり乾燥させ 直火で両面を炙っているそうです。作り方のこだわりは半端じゃない!

 

丹念な手作りだからこそ醸し出せる素朴にして深~い味わい。ほくほく感。この違いを是非体感していただきたいです。

【期間限定】お芋好きには堪らないほくほく感!鳴門金時を使った「すなじきんとき」

本物の原料だから 中まで美味しい!

鳴門海峡の豊富なミネラルを含んだ砂地で育てられた鳴門金時は、「さつまいもの女王」と呼ばれる高級ブランド。素朴な中にも上品な香りと風味が際立ちます。

 

ちょっと手をかけて、オーブントースターでさっと焼いて10分くらい置くと、表面のカリカリ感が増してより美味しくいただけますよ。お試しを!


9月までの季節限定、地方発送も

【期間限定】お芋好きには堪らないほくほく感!鳴門金時を使った「すなじきんとき」

この「すなじきんとき」、包みも味わいがあって お土産にはいい感じ。どなたにも気取らずに差し上げられますね。徳島の栗尾商店から 6月~9月の季節限定商品ですので 特別感もありますし。

 

お取り寄せもOKですし、三越や伊勢丹でもお買い求めになれます。