透明感のある美しさはデトックスから

その人の魅力を際立たせ、清楚な印象にみせるのは、きゅっと引き締まった透明感のあるお肌や、にごりのない澄んだ瞳。
実はその美しさは、デトックスで老廃物がなくなり、細胞まで元気に活性化している人に宿るものなんです。

だるさやお肌の不調は「酵素不足」が原因かも?

デトックスにとって重要なのは、「酵素」。人間の身体にとって、とても大切なものです。では、その役割とは、一体どんなものなのでしょうか?

酵素は食べ物の消化を始め、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わっています。酵素が不足すると、すぐに体調に現れます。やる気が起きない、消化不良、肌の不調なども酵素不足が原因の可能性があります。健康的で若々しい生活のためにも、酵素は重要な鍵を握っています。

出典:酵素とは?│酵素の基礎知識

「消化」や「代謝」をはじめ、たくさんの役割がある酵素ですが、体内の酵素は年齢によって減少していきます。さらに、ストレスや食品添加物、お肉ばかりの食事などで酵素が減り、酵素不足になることも。そうなると、細胞まで栄養が行き届いてくれません。
アンチエイジングや、デトックスの為にも、酵素をたくさん摂ることが大切なんです。

フルーツ酵素とは?

最近、巷で話題のフルーツ酵素。芸能人が「ダイエットに成功した」などの話をよく聞きますよね。デトックスのためのファスティング(ぷち断食)でもよく使われています。  フルーツ酵素とは、フルーツで作った酵素シロップのことで、美容健康にうれしい効果がたくさんあるんです。

出典: klastyling.com

最近、巷で話題のフルーツ酵素。芸能人が「ダイエットに成功した」などの話をよく聞きますよね。デトックスのためのファスティング(ぷち断食)でもよく使われています。
フルーツ酵素とは、フルーツで作った酵素シロップのことで、美容健康にうれしい効果がたくさんあるんです。

フルーツを発酵させて作る「フルーツ酵素ドリンク」には、タンパク質を分解して代謝を促進する「酵素」がたくさん含まれているものもあり、それらの酵素を活用することでヤセ体質になるんです。そんな嬉しい働きをしてくれる「酵素」だからこそ、カラダの内側から美しさを作り出す「インナービューティ」にこだわる方々からも大変注目されています。

出典:最近ブームの「酵素」って何ですか? – 一般社団法人日本フルーツ酵素協会

酵素を効率よく摂ることが出来る、フルーツ酵素。ジュースにして飲めば、ビタミンと酵素をたっぷり摂ることが出来ます。フルーツ酵素は、美肌とアンチエンジング、そしてデトックス効果がある優れものです。

出典: www.mura-saki.com

酵素を効率よく摂ることが出来る、フルーツ酵素。ジュースにして飲めば、ビタミンと酵素をたっぷり摂ることが出来ます。フルーツ酵素は、美肌とアンチエンジング、そしてデトックス効果がある優れものです。

フルーツ酵素は、自宅で簡単に作ることができます

「フルーツ酵素生活を始めたい」
そんな方にオススメなのが、自宅でフルーツ酵素を作ることです。フルーツ酵素は、フルーツと、砂糖と、保存用の瓶があれば、簡単に作ることができます。

自宅でフルーツ酵素をつくれば、無添加。

おいしくて、ヘルシー。そして、身体に安全。それが自宅で作るフルーツ酵素の良さです。

フルーツ酵素・基本の作り方

デトックスで透明美肌、ダイエット効果も♪簡単【フルーツ酵素】を作ってみよう

出典: klastyling.com

<用意するもの>

1 お好みのフルーツ
フルーツは、オレンジ、レモン、キウイ、リンゴ、パイナップルなど、何でも出来ます。
特に「旬」のフルーツには、含まれる酵素の量が多いのでオススメです。

2 白砂糖
フルーツの1.1倍(重量)の砂糖を用意してください。

3 麹(こうじ)
なくでも出来ますが、麹があると失敗しずらいと言われています。発酵は腐敗と紙一重。発酵させるときに、正しい発酵に導く「発酵助成剤」の代わりになるのが、麹(こうじ)です。分量は、果物1kgに対して、麹10gが目安です。

4 密閉容器
大きめの密閉容器を用意しましょう。オシャレな瓶などにすると、そのまま棚に飾っておくのもキレイです。

<作り方>

①フルーツを切る

フルーツを皮のまま切っていきましょう。  この時、細かく刻むと、発酵が早く進みます。フルーツは、お好みのものをチョイス。単一にしても、他のフルーツを混ぜても、美味しいです。(初心者には柑橘系やキウイなどが発酵しやすいのでお勧めです)

出典: parismag.jp

フルーツを皮のまま切っていきましょう。
この時、細かく刻むと、発酵が早く進みます。フルーツは、お好みのものをチョイス。単一にしても、他のフルーツを混ぜても、美味しいです。(初心者には柑橘系やキウイなどが発酵しやすいのでお勧めです)

②お砂糖を用意する

フルーツの1.1倍(重量)の砂糖を用意します。  砂糖は、必ず「白砂糖」を使用するようにしてください。  フルーツの1.1倍の量と聞くと「え? こんなに?」と驚かれるかとも思いますが、大丈夫です。  手作り酵素では、発酵により砂糖はブドウ糖と果糖という単糖(これ以上分解されない糖類)に分解された形になります。  その為、砂糖の弊害はないと言われています。

出典: www.lawson.co.jp

フルーツの1.1倍(重量)の砂糖を用意します。
砂糖は、必ず「白砂糖」を使用するようにしてください。
フルーツの1.1倍の量と聞くと「え? こんなに?」と驚かれるかとも思いますが、大丈夫です。
手作り酵素では、発酵により砂糖はブドウ糖と果糖という単糖(これ以上分解されない糖類)に分解された形になります。
その為、砂糖の弊害はないと言われています。

③容器に入れる

殺菌した密閉容器の中に、砂糖とフルーツを交互に入れましょう。
瓶にぎっしり敷き詰めるのではなく、上半分は空けるようにしましょう。

⑤混ぜる

一日一回、瓶の中をかき混ぜるようにしましょう。  瓶の中をまんべんなく、砂糖とフルーツがしっかり混ざるように、よくかき混ぜるようにしましょう。  手についている常在菌が、発酵を助けてくれる働きがあるので、必ず「素手」で行うようにしましょう。

出典: item.rakuten.co.jp

一日一回、瓶の中をかき混ぜるようにしましょう。
瓶の中をまんべんなく、砂糖とフルーツがしっかり混ざるように、よくかき混ぜるようにしましょう。
手についている常在菌が、発酵を助けてくれる働きがあるので、必ず「素手」で行うようにしましょう。

■素手でかき混ぜる理由について
●人の手にはそれぞれ、常在菌というその人にしか存在しない、この世でたった一つの菌が存在しています。菌といっても別に汚いわけではありません。この菌が混ざることによって、より自分に合った酵素ができ上がるそうです。

出典:自分好みの酵素ジュース【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2012.09.10公開のレシピです。

⑥まいにち、混ぜる

一日一回かき混ぜるを繰り返し、常温保存で夏場なら1~3日くらいで発酵が始まります。表面が白く泡立ってきたら、発酵のサイン。1週間経ったら、フルーツ酵素の完成です。

出典: passage4.exblog.jp

一日一回かき混ぜるを繰り返し、常温保存で夏場なら1~3日くらいで発酵が始まります。表面が白く泡立ってきたら、発酵のサイン。1週間経ったら、フルーツ酵素の完成です。

⑦保存用の瓶に移す

1~2週間経って、漬け込んでいる素材が縮んできたら、ザルやネットで材料をこして、保存用の瓶に移します。

水、もしくは炭酸水で、4~5倍に薄めて飲みましょう。炭酸水で割れば、暑い夏の季節にもピッタリのさわやかな飲み物です。

出典: ameblo.jp

水、もしくは炭酸水で、4~5倍に薄めて飲みましょう。炭酸水で割れば、暑い夏の季節にもピッタリのさわやかな飲み物です。

■保存方法&保存期間
●ゆるく蓋をして冷蔵庫で保管し、1ヶ月を目安に飲みきりましょう。常温でも保存は可能ですが、その場合は虫が入らないように注意して下さい。
●保存容器に移しても発酵は続き、エキス自体が膨張し続けるので、蓋は密閉してしまうのではなく、若干緩めにしておいたほうがよいでしょう。

出典:自分好みの酵素ジュース【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2012.09.10公開のレシピです。

フルーツ酵素の作り方、はじめての方でも分かりやすい動画でのご紹介です。
こちらは、レモン、リンゴ、ショウガを使ったレシピ。ジンジャーのエキスが、ピリッとした刺激をくれるフルーツ酵素です。

フルーツ酵素の飲み方&活用法

フルーツ酵素の飲み方や、飲むタイミング、活用法について、ご紹介いたします。

フルーツ酵素は、とにかく毎日少量ずついただく!のがポイント。ストレスや食品添加物の摂取などで、日々減少していく酵素を補うように、少しずつ飲んでくださいね。一日の摂取目安は大人で60ccくらいだそうです。

出典: www.elle.co.jp

フルーツ酵素は、とにかく毎日少量ずついただく!のがポイント。ストレスや食品添加物の摂取などで、日々減少していく酵素を補うように、少しずつ飲んでくださいね。一日の摂取目安は大人で60ccくらいだそうです。

■酵素ジュースの飲み方のポイント
●朝飲む:朝は排泄の時間!酵素の力で消化を助け、排泄を促してくれます。さらにブドウ糖や果糖を多く含む果物のジュースをとる事で、脳の栄養にもなります。
●胃が空っぽの状態で飲む:先に食べ物が入っていると消化の妨げになるので、なるべく空っぽの状態で飲みます。

出典:自分好みの酵素ジュース【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ/2012.09.10公開のレシピです。

ヨーグルトにかけて

ヨーグルトに、酵素ドリンクをかけて。  乳酸菌と酵素が同時に摂取出来る、優れものです。身体が栄養を欲する朝ご飯に、いかがですか?

出典: amplion.centrum.cz

ヨーグルトに、酵素ドリンクをかけて。
乳酸菌と酵素が同時に摂取出来る、優れものです。身体が栄養を欲する朝ご飯に、いかがですか?

酵素ピクルス

酵素ドリンクに、塩と酢、そして水を加えて野菜を漬けます。    キュウリ、セロリ、大根、蕪、お好きな野菜で、「酵素ピクルス」を作ってみましょう。  生野菜にも、酵素が沢山含まれています。生野菜と酵素ドリンク、両方から「酵素」が摂れる、優れものです。

出典: bloominglotus.jp

酵素ドリンクに、塩と酢、そして水を加えて野菜を漬けます。

キュウリ、セロリ、大根、蕪、お好きな野菜で、「酵素ピクルス」を作ってみましょう。
生野菜にも、酵素が沢山含まれています。生野菜と酵素ドリンク、両方から「酵素」が摂れる、優れものです。

酵素ドレッシング

フルーツ酵素に、オリーブオイル、塩こしょう、醤油などを入れれば、酵素ドレッシングの出来上がり!    こちらも、生野菜とフルーツ酵素、両方から「酵素」が取れる優れものです。

出典: www.elle.co.jp

フルーツ酵素に、オリーブオイル、塩こしょう、醤油などを入れれば、酵素ドレッシングの出来上がり!

こちらも、生野菜とフルーツ酵素、両方から「酵素」が取れる優れものです。

いかがでしたか?

生活に「酵素」を取り入れて、もっともっとヘルシーでビューティーな毎日を送ってみませんか?