日帰り旅行でも人気の、神奈川県南部(鎌倉、江ノ島、茅ヶ崎、逗子、葉山など)エリアは、海も近いことから夏はさらに人気になりますよね。素敵な旅の思い出、女の子はやっぱり「インスタ映え」を大切にしたくなる。そんな人むけ、神奈川県の海沿いエリアにあるフォトジェニックでお洒落な食べ物を紹介します。

なんとなく好きな、鎌倉〜江ノ島エリア。

出典: weheartit.com

首都圏の人の日帰り旅行の場所でも人気な、神奈川県の鎌倉〜江ノ島エリア。
海も近いので夏は海水浴や花火を楽しめます。
それだけではなく、昔幕府が開かれていた場所として、歴史があり趣深い建物が連なり、雰囲気満点。

そのため、「好き」と答える人が多いのがこの地域。

Tuc7vf9  normal

ishi kawa@ishikawa_photo

鎌倉めっちゃ好き。 https://t.co/uXOOMHM76B

Cpzprcrueaaxtmt

2016-08-09

出典: weheartit.com

せっかく行くなら、SNS映えする素敵な写真撮りたいですよね♡
今回は、一緒にとると写真映えバッチリな神奈川県の海エリアにある、夏にぴったりなお洒落フードのお店を紹介します。

#CREAM ( 茅ヶ崎・逗子 )

出典: shonan-magazine.jp

茅ヶ崎から徒歩3分と、逗子海岸から徒歩5分のところにあるアイスキャンディー屋さん、「cream」。
夏は暑いので冷たいものが食べたくなりますよね♡
近年アイス界でトレンドの、アイスキャンディーを頂きましょう。

出典: shonan-magazine.jp

こんな風にフルーツがゴロっと入ったアイス。
ジューシーなので乾いた喉にも嬉しい♡

?size=l

青い空の下や、シンプルな壁の前、海を背景に撮れば、きっと素敵な写真になること間違いなしです♡

13swinmh normal

ハクチーズ@hakuchi_zu

会場下見のあとは逗子にある「ハマまで5分」というお店でアイスを食べました!お店のデザインが可愛く、また味もめっちゃ良かったので逗子にお立ち寄りの際はぜひ!! https://t.co/sAiRiRp2Ep

Co18ktlumaa0usb

2016-08-02

?size=l

初めの写真は茅ヶ崎駅の近くの方ですが、ウッド調が可愛いこちらは逗子駅からほど近くにある「ハマまで5分」という名前の系列店。
「ハマまで5分」の壁の前で記念写真をして載っけたい♡

☆茅ヶ崎本店:茅ヶ崎市東海岸北1-1-1
営業時間:10:00~20:00
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌平日)

☆ハマまで5分:逗子市逗子5-2-40ヴィンテージ館
営業時間:10:00〜19:00
定休日:なし

CREAM
ハマまで5分

#江ノ島サイダー (鎌倉 江ノ島)

?size=l

たくさん歩いたら喉が乾きますよね。
そんな時は、レトロでちょっと不思議なラベルの瓶が可愛い「江ノ島サイダー」で喉を潤しましょう♡
こんな風に、海沿いで撮れば青春感バッチリです♪

Dw0qgf5  normal

前田さん@2akira1

江ノ島サイダー冷えててシュワっとして美味しかった!夏にいいねーー!!おみくじ引いたら大吉だし、しらすアイスしょっぱうまくて江ノ島やっぱ最高だったーーーーッッッ❤️❤️ #江ノ島 https://t.co/oJ8o4vOiT9

Cptqyvsuaaapu22

2016-08-08

江ノ島はもちろん、鎌倉の小町通りでもよく売っているので散策しながら楽しむのでも◎

?size=l

成人以上の方は江ノ島ビールや湘南ビールなどご当地ビールを楽しんで。
地ビールって、なんであんなに美味しく感じるんですかね…!

#あさひ本店 ( 江ノ島 )

?size=l

月9「好きな人がいること」のドラマ内でも主人公たちが食べていた、江ノ島のたこせんは昔からとっても有名。
顔よりうんと大きい焼きたてのおせんべいを食べて味覚でも海を感じましょう♡

?size=l

昔から江ノ島の定番のお店なので、普段から行列。
お会計の後「せんべい引換券」と書いてある小さな棒を渡されます。
この引換券がとっても可愛いので写真に収めるのをお忘れなく♡

?size=l

顔よりはるかに大きいので、おせんべいと一緒に撮って小顔効果も狙えるかも…?

☆あさひ本店
住所:藤沢市江の島1-4-10
営業時間:9:00~18:00
定休日:木曜日

あさひ本店

#SODA CAFE hayama( 葉山 )

出典: shonan-garden.com

最後は、葉山にあるとっても素敵なカフェを紹介します。

こちらは、ソーダのカフェ、というわけではなくオーナーが「曽田さん」であることが由来の「SODA CAFE hayama」。

?size=l

都内のオシャレタウンに負けないとっても素敵な内装・お食事メニューのこちらのお店ですが、もともとは自由が丘にあったとのこと。
なるほど、納得ですね。

しかし、もっとゆっくりお店を開きたいとのことで海の近く葉山に2015年に移転されたそうです。

?size=l

こだわり抜いた素材と、お客さんの声から生まれていくオリジナルのメニューがここの自慢。
特にドリンクは、ジャーに入れてくれるので思わず写真を撮りたくなります♡

?size=l

トートなどオリジナルグッズもとっても素敵。
インスタに載せれば、「ここどこ〜?」と聞かれること間違いなしの、どこを切り取っても雰囲気のある空間なんです。
曽田さんの娘さんや奥さんもよく店番をしていて、アットホームで癒されるカフェです。

☆SODA CAFE hayama
住所:三浦郡葉山町堀内1039
営業時間:月→10:00~17:30
     水-日→10:00~17:30

INSTAGRAM
FACEBOOK

思い出は素敵なフードと切り取って。

?size=l

プチ旅行に人気の神奈川県海沿いエリア、フォトジェニックな食べ物とともに思い出を残して見るのはいかが?