今日はどの野菜?レシピ24選で毎日の献立に悩まない!

1.緑黄色野菜を使ったレシピ

自然の甘さが◎カボチャ

1‐1.鶏レンコン南瓜の香味南蛮

ショウガたっぷりのたれで和えた香味南蛮。鶏肉、レンコン、カボチャ、オクラと色々な素材が一度にとれるのも魅力的です。

ボリュームたっぷりですが、揚げ焼きにしてからタレと絡めるので、揚げるより少しカロリーが抑えられるのでおすすめです。

材料(2人分)
鶏むね肉 小1枚(約200g)
玉ねぎ 1/4個
かぼちゃ 1/10個(約200g)
れんこん 小1節(約100g)
オクラ 4本
サラダ油、小麦粉 適量
【タレ】
赤唐辛子の小口切り 少々
おろしショウガ 大さじ1
だし汁 大さじ3
酢 大さじ2
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/3

詳しいレシピはこちら

1‐2.カボチャのピリ辛チャンプルー

カボチャを細切りにするのがちょっと大変ですが、食べやすく量もたっぷりと食べられるので、頑張って細切りにしましょう。

かぼちゃの甘みに、ベーコンの旨味が加わって美味しくいただけます。炒めすぎないように気を付けて☆

◆材料(2人分)
ベーコン 3枚
カボチャ 1/8個(約250g)
玉ねぎ 1/4個
にら 1束
赤唐辛子の小口切り 1本分
ニンニク 1片分
ごま油、塩

詳しいレシピはこちら

1‐3.カボチャ入りひき肉カレー

みんなが大好きな”カレーライス”にも、カボチャはピッタリです。

自然な甘みが美味しいカボチャは、このカレーではとろみづけの役目も果たします。ヨーグルトとケチャップを入れた爽やかな辛さが楽しめるカレーです。

◆材料(4人分)
合いびき肉 400g
カボチャ 1/8個
玉ねぎ 1個
洋風スープの素(固形)1/2個
ニンニク 1かけ
赤唐辛子 1本
ローリエ 2枚
カレー粉 大さじ3強
プレーンヨーグルト 1/4カップ
温かいご飯 丼4杯分
サラダ油 大さじ2
ケチャップ 大さじ2
塩 小さじ1強

詳しいレシピはこちら

1‐4.簡単♡カボチャの一口コロッケ

コロッケはちょっと手間がかかるイメージがありますが、このカボチャコロッケはとっても簡単♪カボチャをレンジでチンして中にチーズを入れて丸めて衣をつけるだけ。

素材そのものの味を生かした簡単コロッケです。小さくて食べやすいのでお弁当にもおすすめです。

◆材料(4人分)
カボチャ 1/4個(約350g)
玉ねぎ 1/2個
かいわれ菜 1/2パック
サニーレタスの葉 1枚
ピザ用チーズ 40~50g
卵 1個
パン粉 約1カップ
塩コショウ 少々
小麦粉、サラダ油 適量

詳しいレシピはこちら

1‐5.カボチャとれんこんの秋色きんぴら

カボチャとレンコンを使った食感が楽しいきんぴら。あさりを加えた上品な旨味が料亭を思わせる味わいです。貝はしっかりと砂抜きをして☆

おもてなし料理としても使える一品です。薄口しょう油を使って色をきれいに仕上げましょう。

◆材料(4人分)
あさり 300g
カボチャ 100g
レンコン 100g
切り昆布(生) 30g
薄口しょう油 小さじ1
みりん 小さじ1
酒 小さじ1
唐辛子 1本
ごま油 大さじ1
塩 適量

詳しいレシピはこちら

緑鮮やか♪ほうれん草

1‐6.インド風☆ほうれん草カレー

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/9507/recipe/272245

お店で食べるようなほうれん草のカレー。スパイスをそろえるのがちょっと大変ですが、家にいながらレストランの味が楽しめるので、一度チャレンジしてみたいものです。

市販のナンを添えたら完璧☆おもてなしにも喜ばれそうです。

◆材料(4人分)
鶏もも肉 400~450g
玉ねぎ 2個
ニンニク 2片
ショウガ 2片
ほうれん草 1束(300g)
水 100cc
トマト缶 1缶
固形コンソメ 2個
塩 小さじ1/4~1/2
サラダ油 大さじ1
トマト 1個
カッテージチーズ 適量
市販のナン 好きなだけ
クミン 小さじ2
コリアンダー 小さじ2
ターメリック 小さじ1
カルダモン 小さじ1
ジンジャー 小さじ1
レッドペパー 小さじ1(辛いのが苦手な方は少なめに)

詳しいレシピはこちら

1‐7.ほうれん草と牛肉の甘辛炒め

ほうれん草を一人当たり半束はペロッと食べてしまうこの炒め物。牛肉と炒めた甘辛味はご飯がすすむメインおかずです。

ニンニクやネギといった香味野菜も加えて炒めることで香りも良く仕上がります。炒めるだけなのであっという間に出来るのも嬉しい☆

◆材料(4人分)
ほうれん草 2束(600g)
牛薄切り肉 200g
ニンニク 1かけ
ネギ 1本
片栗粉 大さじ1
砂糖 大さじ1/2
塩 小さじ1/4
サラダ油 適量
酒 適量
コショウ 適量
しょう油 適量

詳しいレシピはこちら

1‐8.ほうれん草ともやしの海苔酢和え

学校給食でもおなじみの海苔酢和え。味付けはだしつゆとお酢の二つだけという簡単さなのに、焼きのりの磯の香りが加わって、立派な副菜が出来上がります。

ほうれん草の緑、もやしの白、ニンジンの赤と彩りもきれいで食卓に色を添えます。

◆材料
ほうれん草 1/2束
もやし 1/2袋(100g)
ニンジン 3㎝
ツナ缶 1缶
焼きのり 1枚
だしつゆ(3倍濃縮) 大さじ1.5
酢 大さじ1

詳しいレシピはこちら

1‐9.飽きない美味しさ♪常夜鍋

毎日食べても飽きないくらいシンプルなのに美味しい常夜鍋。あっさりとしているので他の料理の邪魔をしません。

ほうれん草の旬の時期にはたっぷりと味わいたいものです。シンプルにポン酢と大根おろしを添えてどうぞ♡

◆材料(2人分)
ほうれん草 1束(300g)
豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用) 150g
エノキタケ 小1パック
ゴボウ 1本(150g)
昆布(5×15㎝) 1枚
酒 少々
【タレ】
ポン酢しょう油 適量
大根おろし 10㎝分
ショウガ 1かけ分

詳しいレシピはこちら

1‐10.具沢山☆ひじきとほうれん草の白和え

栄養たっぷりで、彩りも美しい白和え。ひじきの黒、ほうれん草の緑、ニンジンの赤が、豆腐の白い衣に良く映えます☆

豆腐の水切りをしっかりしないとべチャッとした仕上がりになってしまうので、しっかりと水切りしてから和えるようにしましょう。

◆材料(4人分)
絹ごし豆腐 170g
乾燥ヒジキ 5g
ほうれん草 1/2束
ニンジン 1/4本
すりゴマ 大さじ1
砂糖 小さじ1
しょう油 小さじ1

詳しいレシピはこちら

2.夏☆トマト、キュウリを使ったレシピ

リコピンたっぷりの「トマト」

2‐1.シンプル♡プチトマトのマリネ

プチトマトを使ったあっという間に出来るマリネ。ちょっとひと手間加えるだけですがプチトマトの甘みを感じるシンプルな一品が出来ます。

出来立てより少しだけおいた方が美味しくなります。もう一品欲しいなという時に作れるのでおすすめです。

◆材料(2人分)
プチトマト 10個
ニンニク 1かけ
【マリネ液】
オリーブオイル 大さじ3
酢 大さじ1
塩 小さじ2/3
粗びき黒コショウ 少々

詳しいレシピはこちら

2‐2.トマトと木耳の卵炒め

生はもちろん、スープや炒めものにしても美味しいトマトですが、火を通すと自然の甘みがグッと引き立ちます。こちらは木耳と一緒に炒めて、ふんわり卵と合わせた炒め物。

簡単に出来るのに見た目も色も本格的で、ご飯のおかずにピッタリの一品です。

◆材料(2~3人分)
トマト 大1個
木耳 5~7g
卵 3個
中華スープの素 小さじ1/2
オイスターソース 大さじ1弱
塩 少々
ごま油 適量

詳しいレシピはこちら

2‐3.トマトとツナのジャガイモ炒め

ツナを使った洋風の肉じゃがのような一品。トマトとツナの甘みと旨味を吸ったジャガイモが美味しい☆

トマト味ですが、しょう油やコンソメを加えたしっかりとした味付けなので、ご飯との相性ともピッタリです。お好みで粉チーズをかけるのもおすすめですよ。

◆材料(3~4人分)
ジャガイモ 350g
トマト 150g
ツナ 80g(小1缶)
オリーブオイル 適量
ニンニク 2かけ
しょう油 小さじ1.5
コンソメ 小さじ1
砂糖 小さじ1
ブラックペッパー 適量
パセリ 適量

詳しいレシピはこちら

2‐4.塩麹で☆トマトとオクラのサラダ

塩麹を使うとなんでも美味しくなるような感じがしますよね!?このサラダも塩麹とごま油、めんつゆというたった3つの調味料と和えるだけの超☆簡単レシピ。
暑い季節にピッタリの爽やかな味で副菜にピッタリの一品です。

◆材料(2人分)
トマト 1個
おくら 5~6本くらい
キュウリ 1/2本
塩麹 小さじ1
ごま油 小さじ1~2
めんつゆ 小さじ1
白ゴマ 適量

詳しいレシピはこちら

2‐5.トマトと茄子のグラタン♪

トマトと茄子、2種類の夏野菜を使ったグラタン。夏にグラタンなんて!と思いますが、このグラタンはホワイトソースを作る必要のない簡単レシピなので暑い夏でもOKです。

茄子とトマトはフライパンで焼いておくことで、余分な水気が出ずうまみたっぷりに仕上がりますよ。

◆材料 (縦20×横15×深さ5cmのグラタン皿1枚分)
なす 6個
トマト 3個
玉ねぎ 1個
牛ひき肉 300g
エメンタールチーズ(かたまり、なければピザ用チーズ) 100g
あればナツメッグ 少々
パセリのみじん切り 大さじ1

サラダ油
こしょう
トマトケチャップ
バター

詳しいレシピはこちら

むくみに効果「きゅうり」

2‐6.居酒屋風☆やみつききゅうり

簡単なのに、箸が止まらない病みつきキュウリ☆焼肉を始め、こってりとしたメイン料理には、こんなさっぱりとした副菜があると嬉しいですよね。

味が染みやすいように、キュウリは麺棒などでたたいて適当な大きさにしたものを使うのがポイントです。

◆材料
キュウリ 1本
塩 一つまみ
ごま油 小さじ1
しょう油 小さじ1
鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
すりゴマ 小さじ1

詳しいレシピはこちら

2‐7.竹輪ときゅうりのゆかりナムル

ちくわとキュウリを使った簡単副菜のナムル。このナムルの特徴はゆかりを使うこと☆紫蘇の香りが爽やかで後を引く美味しさです。

味付けはゆかりとごま油だけという簡単さも魅力の一品です☆お弁当にもおすすめですよ。

◆材料
ちくわ 小4本
キュウリ 1本
ゆかり 小さじ1強
ごま油 小さじ2
煎りゴマ 少々

詳しいレシピはこちら

2‐8.ささみときゅうりのゴマダレ