野菜たっぷりだけど、味付けや素材合わせの工夫で満足度が高い料理をご紹介します。食べ過ぎを防いで、カラダの内側からキレイを作ってくれる簡単レシピ。カロリーを抑えている時期も栄養はしっかりと摂って。定番料理にプラス1素材加えるだけで、食べごたえがアップします!

春菊とアーモンドの白和え

●材料(2人分)

春菊…1袋 

しょうゆ…少々 

木綿豆腐…1/4丁

アーモンド…3粒 

しょうゆ…小さじ1 

砂糖…小さじ1

 

●作り方

1.春菊は葉を摘み、茎は食べやすい長さに切る。塩を入れた熱湯でさっと茹でて冷水にとり、よく水気を絞ってしょうゆ少々をかける。

 

2.水切りした木綿豆腐、細かく砕いたアーモンド、しょうゆ、砂糖を混ぜ、①の春菊と和える。

 

なすとアボカドの 味噌おろし和え

 

●材料(2人分)

なす…2本 

アボカド…1個 

大根…150g 

しそ…3枚

赤味噌…大さじ1

しょうゆ・みりん・酢…各大さじ½

てんさい糖…小さじ½

すりおろししょうが…1片分 

豆板醤…小さじ½~1

 

 

●作り方

1.なすは乱切り、アボカドは一口大に切り、大根はすりおろしてざるに上げ、水切りする。

 

2.なすを素揚げし、ボウルに入れる。アボカド、大根おろしを加えて全体を混ぜて器に盛る。

 

3.Aを混ぜ合わせ、②にかける。千切りにしたしそを飾り、タレを絡めていただく。