キレイなカラダ作りには栄養が必須! お肉は部位を選ぶことで、脂分が少なくてヘルシーだけど栄養たっぷりな料理になります。たっぷり野菜と組み合わせた食べごたえのあるレシピを紹介します!

梅しそチキン

●材料(2人分)

鶏胸肉…200g

A 酒・しょうゆ…各大さじ1

梅干し…2個

B しょうゆ・みりん…各小さじ2

片栗粉…適量 

サラダ油…小さじ2 

酒…大さじ3 

しそ・白ごま…各適量

 

 

●作り方

1.鶏胸肉は余分な脂と皮を取り除き、適当な大きさに削ぎ切りにする。Aをもみ込み、10分ほど置く。

 

2.梅干しは種を取って包丁でたたき、Bを加えて混ぜる。

 

3.①の鶏肉の汁気を軽く取って、片栗粉をまぶす。

 

4.フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の色が変わるまで中火で焼く。酒を入れて蓋をし、蒸し焼きにする。

 

5.鶏肉に完全に火が通ったら、②を全体に絡める。器に盛り、千切りにしたしそと白ごまを散らす。

焼豚サラダ仕立て

●材料(2人分)

焼豚用豚もも肉…500g 

ルッコラ…1束 

クレソン…½束

[A]

酒…大さじ1 

はちみつ・おろしニンニク・

おろししょうが…各小さじ1

五香粉…小さじ½ 

塩・こしょう…各少々

[B]

黒酢…大さじ2 

ごま油…大さじ1 

砂糖…小さじ¼

しょうゆ・辛子・

酒・おろしニンニク…各小さじ1 

塩・こしょう…各少々

 

 

●作り方

1.バットやジッパー付き袋などに豚肉を入れ、Aをよくすり込み20分以上おいておく。オーブンを190℃に予熱する。

 

2.豚肉をオーブンで60分焼く。ボウルにBを混ぜ合わせタレを作る。

 

3.オーブンから豚肉を取り出し、厚めに切り分ける。ちぎったルッコラ、クレソンをのせた皿に盛り、タレをかけていただく。

大根ステーキ 牛肉のせ

●材料(2人分)

大根…2cm厚さ×4個 

牛切り落とし肉…100g 

山椒…小さじ¼+仕上げ用少々

[A]ニンニク・しょうが…各1片 

サラダ油…大さじ½

[B]しょうゆ・酒・みりん…各大さじ1

てんさい糖…小さじ1

 

 

●作り方

1.大根は皮をむいて面取りし、両面に十字に切れ目を入れる。水から茹でて、柔らかくなったら取り出し、サラダ油(分量外)を熱したフライパンで両面を焼く。

 

2.牛肉を食べやすい大きさに切る。フライパンにAを入れ、香りがたったら牛肉を入れて炒める。色が変わってきたらBを加え、火が通ったら山椒を加えてひと混ぜする。

 

3.皿に大根を盛り②をのせる。仕上げに山椒をふる。