Instagramは今や女子にはTwitterを超える人気だとか。きっかけはハリウッドセレブやオシャレな芸能人のアカウントが増えたことでしょう。素敵なファッションだけでなく、アップされたグルメ(レストランやカフェ、スイーツや手料理)も注目されています。そんなインスタ女子たちに喜ばれるプレゼントや差入れは、やはりビジュアルが重要ポイント。もちろん美味しくなくちゃ意味がない。そんな女子ウケ間違いないスイーツをご紹介しましょう。


1:アートとテイストを両立させたロンドン発のカップケーキ

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

ユニオンジャックが目印の外観もキュートなお店「MONARCH CUPCAKE」です。店内のショーケースにも思わずシャッターを押したくなる可愛いカップケーキがずらりと並んでいます。「人生をちょっぴり甘く」をコンセプトにアートとテイスト(芸術と味)の両立に拘ったスイーツを作っているお店です。世界中から集めた極上の食材で作られたスイーツは味も文句なし。9月には渋谷ヒカリエにも新規OPENをしました。

2:鍵チョコのテイスティングで、気分はショコラソムリエ

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

平野傑氏の鍵のイラストが印象的なパッケージを開けると、中には鍵型のチョコが美しく配列されています。ショコラソムリエの気分が味わえる、チョコのテイスティングセットなんです。マダガスカル産カカオ豆にこだわった全6種類のチョコは、各々違った個性で楽しませてくれます。店名『cagi de reves』は、「夢の扉を開く鍵」を意味するそうです。種類毎に相性の良い飲み物を探して、夢の扉を開いて下さい。

3:クリームが絶品!うさぎシュークリームは見た目だけじゃない

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

メディアでも数多く登場する表参道のカフェ「ニコラハウス」はうさぎモチーフで有名ですね。フランス人シェフのニコラシャール氏が作るうさぎシュークリームは、可愛いだけじゃありません。特製シュー皮は、下がふわふわのシュー生地で、上にはサクサクのクッキー生地がのっているんのです。自家製クリームはとっても独創的。毎月変わる限定シリーズもあって、そのラインナップも魅力です。インスタ仲間の女子会の差し入れにぜひ!

4:糖質を抑えているとは思えない。CRIOLLOの美味しいスイーツ

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

最近、糖質制限をしている方も周囲でも増えてきました。そんな方にも安心して差し上げられるスイーツがあります。シェフのサントス・アントワーヌさんは、糖質制限されている奥様がきっかけで北里研究所病院の山田悟先生監修のもとにレシピ開発をしました。試行錯誤の末に完成したスイーツは、味はもちろん見た目もとっても素敵なスイーツです。

5:老舗和菓子屋が桐箱に詰めた美味しい「五つの福」

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

桐箱を開けると、上段は伊勢芋の餡玉、下段は寒天で出来た干菓子の寒氷が宝石のように並んでいます。名古屋の老舗和菓子屋「花桔梗」が作る「五福」は、人生の5つの幸福。長寿、富裕、健康、好徳、善終(天命を全うする事)を意味するそうです。かたちはこころ、伝統はモダンに、というコンセプト通りの古くから受け継がれた職人の技と美的センスが光る逸品です。

6:アンファンの「マーブルチョコ」はメッセージを添えて

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

贈られた人の笑顔が想像できるようなスイーツがあります。蓋をあけるとスマイルマークの7色のマーブルチョコとそれを取り囲むメッセージ。こんな贈り物をもらったら、誰でもハッピーになっちゃいますよね。メッセージは「おめでとう」の他にも「ありがとう」「Thank you」「お疲れさま」などが用意されていますが、希望のメッセージもオーダーできるそうです。サプライズプレゼントにどうぞ。

7:マシュマカロンはショコラとマシュマロのオシャレなコラボ!

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

「ショコラティエ ル・プティ・ボヌール」は、女性ショコラティエールの手によるショコラ専門店です。小さな店内には可愛いショコラたちが宝石のように並べられています。中でもおススメなのが「マシュマカロン」。マカロン型のショコラの中には、フルーツソースと果汁で作ったマシュマロが挟んであるのです。7種のフレーバーのマシュマロは、ショコラをかんだ途端、口の中でシュワッと溶ける驚きの食感ですよ。

8:SNSで話題の「どうぶつドーナツ」に癒されたい!

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

オーナーの中野育美(=イクミママ)さんが生みだした「どうぶつドーナツ」は、動物をキャラクターにしたドーナツシリーズです。Twitterがきっかけで、色々なメディアでも取り上げられた話題のスイーツなのです。キャラクターの可愛さだけでなく、国産で有機栽培の食材をもとめ、保存料・添加物は一切使用していません。そんなこだわりが、イクミママのモットーである「笑顔」を生んでいるのですね。

9:広島産レモンを使ったギモーヴは新食感の不思議スイーツ

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ
インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

広島の銘菓もみじまんじゅうの老舗が、広島産のレモンを使って新しいスイーツを作りました。ギモーヴ(フルーツピューレとゼラチンを泡立てて固めたもの)はかんだ瞬間は「しゃり」、次に淡雪のように「ふわっ」と溶け、最後に「ぷるん」とレモン羹の果実の香りが口いっぱいに広がります。「淡雪花(あわせつか)」と名付けられたこのお菓子は、箔押しの素敵なパッケージで、大切なお友達へのお土産にぴったりです。

10:市川市が生んだ薔薇最中は女子向けご当地銘菓

インスタグラマーが喜ぶフォトジェニックなスイーツ

千葉県市川市は「バラのあふれる街」を目指し、市内の和菓子店が各々オリジナルのバラのお菓子を販売しています。「薔薇最中」は市川市のシンボルである薔薇を最中の皮に仕上げ、市川名物の梨を餡にしてはさみました。葛餅の中に梨のピューレを練り込んだフルーティーな餡です。乙女心をくすぐる可愛らしいビジュアルと風味豊かな「薔薇最中」、女子会の差し入れにしてみてはいかがでしょうか。