11月22日に、JR新神戸駅に「アントレマルシェ新神戸店」がグランドオープンします。提案の神戸のお土産はもちろん、コンビニ複合店も併設しています。その並びに専門店もあり、改札外ですが、駅構内でお土産が買える場所です。今回は、これまでippinのキュレーターがご紹介した神戸のお土産で、アントレマルシェ新神戸と新神戸駅から歩いて10分ほどの異人館周辺でお土産に買いたいものをご紹介します。


神戸名物・観音屋の「デンマークチーズケーキ」

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

まずご紹介するのは、アントレマルシェ新神戸店の専門店エリアに店舗がある、既に神戸名物にもなっている観音屋の「デンマークチーズケーキ」。こちらのチーズケーキは、きめが細かく口に入れるとふわふわ柔らかいスポンジケーキの上に、デンマークから輸入した最古のレシピを使っているという純粋な生チーズが、トロ~リとろけて口の中で見事に融合します。お持ち帰りして、パッケージから取り出してオーブントースターで温めると、チーズの溶け具合と香りが食欲をそそります!トロリとしたチーズが口の中いっぱいに広がりますよ!

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

芦屋が本店のアンリ・シャルパンティエのフランス洋菓子詰め合わせ

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

芦屋が本店のアンリ・シャルパンティエは、新神戸駅アントレマルシェ内にもあります。こちらの詰め合わせは、フランスの伝統的なお菓子「フィナンシェ」や「ドレーヌ」のほか、「ショコラ・ド・ナンシー」、「フランボワーズ」など8種を、一口サイズに仕立てたセット。カラフルな色合いやさまざまな形が可愛らしく、コーヒー請けにもぴったりです。8個入りから36個入りまでバリエーションがありますので、お土産をお持ちする先に合わせて選べるのがいいですね。

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

神戸・元町 チョコレートの一番館のポーム・ダムールが新神戸駅で買える

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

1971年、神戸元町に、ヨーロッパ、アジア、欧米の輸入食品の売り場として、インポートのチョコレートを販売開始した一番館。それから二年の年月をかけて、リンゴのチョコレート「ポーム・ダムール」を完成させ、本店で販売開始しました。

 

新神戸駅には一番館自体の店舗ありませんが、お土産売り場でこのリンゴのチョコレート「ポーム・ダムール」だけは購入できます。このポーム・ダムールは、フレッシュなリンゴを密でボイルし、ほろ苦いチョコレートでやさしくコーティングされています。リンゴは甘酸っぱく、ちょっとゼリーのようなクニャッという食感で、ほろ苦いチョコレートと口の中で絶妙なコラボレーションを楽しめます。

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

神戸にあるチョコレート専門店「チョコレートハウスモンロワール」

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

新神戸駅直結のアントレマルシェ内にある、モンロワール新神戸駅店は、とってもこぢんまりとしたお店です。ここチョコレートハウスモンロワールの看板商品ともいえるのが、リーフメモリー。

 

リーフメモリーの華やかで可愛い包装紙の巾着には、小さな葉の形のチョコレートが数種類入っています。それぞれ色の違う巾着には、それぞれ数種類の味の違うチョコレートが入っているのです。巾着の色が違うのはチョコレートの組み合わせが違うからです。巾着の色も7色。巾着それぞれの包みには3種類のチョコレートが入っています。そのため、チョコレートの種類も味も豊富でいろいろな組み合わせが楽しめます。

 

橙の巾着「ミルク・ホワイト・モカ」、緑の巾着「ダーク・抹茶・ミルク」。他にも桃・青・赤・黄・白の巾着がありますが、季節によっても店舗によっても品ぞろえが違うようです。季節ごと目的ごとに選ぶ楽しさがあります。

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

【番外編】異人館周辺に行くなら絶対買いたいル・パン神戸北野のル・パンのアップルパイ

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産

こちらは、ル・パン神戸北野のル・パンのアップルパイ。「ル・パン神戸北野」は、ホテル ラ・スイーツ神戸ハーバーランド直営のスイーツ&ベーカリーです。

 

「ル・パン神戸北野」のある地区は、1868年の神戸港開港以来率先して海外からの居留者およびその文化を受け入れ、外国人の旧宅が点在する北野界隈。神戸を代表する異国情緒豊かな観光地となっております。異人館街を散策しながら立ち寄りたいのが、こちらのお店です。

 

こちらのアップルパイは、世界中から厳選した素材に加え、ラ・スイート開業以来提唱されている「キュイジーヌ・テロワール(地産地消)」のコンセプトをそのままに、地元兵庫県産の食材を可能な限り使用し、極力添加物を使用しないというかたくななポリシーに基づき作られています。

 

りんごは時期に合わせて、ふじ、サンフジ、ジョナゴールドなどの国産りんごから、甘みと酸味のバランスのいい、アップルパイに適したりんごを見極めて使われています。地産地消にもこだわり、11月から2月はたっぷりと蜜と旨味を蓄えた、兵庫県但馬地方の契約農家で採れたこだわりのふじりんごを100%使用されています。

リニューアルする新神戸駅アントレマルシェで後悔しないために絶対買いたい神戸土産