缶詰の中には栗好きにはたまらない詰まり具合

栗好きにはたまらない!栗がたっぷり入った長野・桜井甘精堂「ひとくち栗かの子」

先日、長野の友人より農産物を送っていただいた箱に1つの菓子折りが入っていました。それは私が大好きなお店の包装紙だったので開けるのが楽しみ!包装紙を開けてみると、中身はこよなく愛すると言えるくらいのお菓子、桜井甘精堂「ひとくち栗かの子」でした。

 

桜井甘精堂は小布施という地で育つ小布施栗を使用したお菓子を揃えられており、栗好きにはたまらなく、私も長野へ出向く際には伺うお店です。

栗好きにはたまらない!栗がたっぷり入った長野・桜井甘精堂「ひとくち栗かの子」

長野の小布施という町で育つ小布施栗。

 

大きい実でほくほく感が強くて、甘みが程よい。弱酸性の土壌と内陸性気候の気候条件などから栗にとってとてもよい条件での環境で育つので人気の栗です。長野県では栗のお菓子を扱う老舗も多くあり、昔よりも今は栗の生産量も増えてきたそうです。

 

ひとくち栗かの子は、水羊羹のように食べきりサイズの小分けにされているので、とても食べやすく、中身がぎっしりつまっているので普通に食べるだけでなく、スイーツつくりに使ったり、サンドイッチに入れ込んだりと色々なものに使います。

 

当分いろいろと楽しめて、秋を満喫できそうですよ。ぜひ食べていただいたいですね!!