幻の純系アールスメロンを使った上品な甘さのメロンリキュール。

「晴れの国おかやま」の老舗板野酒造本店。果物を使った日本酒ベースのリキュール

足守マスクメロンのリキュール。

初夏には蛍が舞う自然豊かな足守川のほとりにある明治3年創業の老舗「板野酒造本店」。歴史を感じる煙突が目を引きます。

 

昔ながらの道具を使い手作りにこだわった地酒の数々。その地酒と岡山の果物が一つになったリキュールが人気です。その一つが「足守マスクメロンのリキュール」。

岡山県が誇る足守メロンの1品種、純系アールスメロン(マスクメロン)で芳醇な香りととろけるような甘さが特徴です。

 

1本の苗に1個の果実だけをならせ、全国でも数少ないベンチ栽培で極限まで水を与えず、収穫までの水、温度、湿度等の管理が手作業で行われ、甘いメロンに丹精込めて育てられます。その収穫量の少なさから「幻のメロン」と呼ばれています。

 

その純系アールスメロンを板野酒造本店の地酒二面(ふたも)の最高級日本酒の大吟醸酒にブレンドして造った「足守マスクメロンリキュール」です。

 

上品な甘さとメロンの風味が味わえます。おしゃれなボトルはこれからのパーティーシーズンの贈り物にぴったり。ストレートでもソーダ割りでもお楽しいただけます。

板野酒造本店の直売処&セレクトショップ「上之蔵」。

「晴れの国おかやま」の老舗板野酒造本店。果物を使った日本酒ベースのリキュール

岡山産の季節の果物や野菜を使った甘くてかわいいお酒。

「晴れの国おかやま」の老舗板野酒造本店。果物を使った日本酒ベースのリキュール

猿のお酒。

もう一つは「猿のお酒」。桃太郎ゆかりの地、岡山県。その岡山県を代表する果物、清水白桃と県産の桃太郎トマトと板野酒造本店の地酒「二面(ふたも)」でつくった甘いリキュールです。

 

白桃のほのかな香り。果実と野菜の新感覚な味が楽しめます。夏はロックで、寒い冬にはホットでもオススメ。

かわいい形のボトルとネーミングで贈り物としても喜ばれそうです。