さっくりしっとり♡『クリームチーズクッキー』でリッチな気分♪

ちょっとリッチなしっとりクッキー♡

クッキーのレシピは、世の中にあふれかえっており、どの配合が自分好みか、探すのが大変ですよね。
今回ご紹介のクリームチーズクッキーは、「濃厚なレモン系の酸味、ヨーグルト風味がお好きで、サックリ&しっとりが楽しめる」そして、「簡単!」そんなレシピをお探しの方に必見ですよ。

プレーンな生地でも大満足、少しナッツやドライフルーツを加えてスペシャル感を出すと、ちょっとした手土産にも最適です♡
今回は、レモンピールとカシューナッツを加えたスペシャルバージョンをご紹介します。

クリームチーズクッキーを作ってみよう♪

材料(一口サイズ20個分)

バター 40g
砂糖 25g
クリームチーズ 50g
レモンピール/カシューナッツ 各15g
薄力粉 70g
片栗粉 30g

※プレーン生地をお好みの場合は、レモンピールとカシューナッツを省くだけで作れます。

作り方

1.レモンピールとカシューナッツを刻む。

レモンピールとカシューナッツは、5㎜各程度に小さく刻みます。

2.バターと砂糖をクリーム状に練り混ぜる。

ボウルに室温に戻しておいたバターを入れ、砂糖を加えてホイッパーやハンドミキサー等で白っぽくなるまでしっかり混ぜ合わせます。

<ポイント>
バターは絶対に溶かさないことが重要です。室温に戻すと簡単に練り混ぜることができます。
砂糖のジャリッとした食感がなくなるまでしっかりと混ぜ合わせましょう。

3.クリームチーズを加えさらに混ぜる。

2に、室温に戻したクリームチーズを加えホイッパーやハンドミキサーで滑らかなペースト状になるまで混ぜ合わせます。

4.レモンピール、カシューナッツ、ふるった粉類を加える。

3の生地にレモンピールとカシューナッツを加え、ゴムベラなどで均一に混ぜ合わせます。

片栗粉と薄力粉をあわせふるい、クッキー生地に加えます。

5.クッキー生地を混ぜ、寝かせる。

ゴムベラや木べらで最初は切るように、さっくり混ぜると写真のようにポロポロになってきます。
その後、全体をまとめるように混ぜると、大きいかたまりになります。

ポリ袋に入れ四隅までしっかりと生地をつめ、厚さ1cm弱に形を整えます。
冷凍庫で1時間程度寝かせます。

<ポイント>
このタイミングでポリ袋を使って形を整えておくと、カットするときにやぶり捨てるだけなのでとっても楽です。

6.好みの形にカットして焼く。

寝かせたクッキー生地を冷凍庫から出し、固いまま好みの形にカットします。
固い生地になっているので、型抜きも可能です。

170度のオーブンで15分焼いて完成です。

<ポイント>
クリームチーズクッキーの雰囲気を出すために、低温で白っぽく焼いています。

できあがり♪濃い目の紅茶やコーヒーと一緒にどうぞ♡

<お味について>
・レモンピールの甘味と酸味、カシューナッツが良いアクセントになっています。
・食感は、有名なお菓子「カントリーマアム」に少し似ています。本レシピのほうが、よりサックリ感があります。
・クリームチーズがふんわり香り、後をひく濃厚さがあるので濃い目の紅茶やコーヒーにあいますよ♡

ポイント

1.バターは溶けてしまうとサックリ感が出ません。溶かさず練り混ぜて仕上げましょう。
2.冷凍庫でしっかり冷やすことでバターがさらに固まります。ステンレスのお皿などの上に置いて冷凍庫に入れると瞬時効果抜群です。
3.片栗粉を加えることで、サクサク感が増します。しっとり目がお好きな方は全量薄力粉でも良いです。

【Photo & Recipe by ako0811】

こんなアレンジもおすすめです!

1.キャラメル入れて、ほろ苦マーブルがおしゃれ♡

子どものキャラメル食べ残しありませんか?あれば、とってもラッキーなレシピです。
濃厚なチーズクッキーに、ほろ苦いキャラメルがアクセントになって見た目もおしゃれで、おいしそう♪
市販品を使うから手間もかからず簡単なのも魅力です。

◆材料(35個程度)
バター 40g
砂糖 15g
クリームチーズ 15-20g
市販のキャラメル 20g
牛乳 小さじ1
小麦粉 100g

◆作り方
1.室温に戻したバターと砂糖を白っぽくなるまで練り混ぜクリームチーズを加えます。
2.滑らかなクリーム状になれば、牛乳とふるった小麦粉を加え生地をまとめるように混ぜます。
3.レンジで柔らかくしたキャラメルを、2の生地に加えまとめます。
4.冷凍庫で寝かせたら、好みの形にカットします。
5.170度のオーブンで20分焼いて完成です。

◆ポイント
1.キャラメルを加える際に、混ぜ切らないように注意しましょう。マーブルが残るくらいが見た目も、お味も美しく仕上がります。

詳しいレシピはこちら

2.ホットケーキミックスでも◎!お手軽バージョン♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/11909/blog/11879973

抜群の配合で、皆が愛してやまないホットケーキミックスを使ったお手軽レシピです。
少し柔らかめの出来上がりで、絞った形がかわいらしいですね。クリームチーズx抹茶というのも、やみつきになりそう♪

◆材料
クリームチーズ 60g
抹茶 小さじ1/2
砂糖 25g
バター 50g
ホットケーキミックス 100g

◆作り方
1.室温に戻したクリームチーズ、バター、砂糖を滑らかなクリーム状になるまで混ぜます。
2.1に抹茶をふるって加えよく混ぜます。
3.2ににホットケーキミックスを加え、混ぜ合わせクッキー生地を作ります。
4.3を絞り袋に入れ、クッキングシートの上にお好みの形に絞り出します。
5.180度のオーブンで15分弱焼いて完成です。

◆ポイント
1.抹茶はダマにならないように、ふるって少しずつ加えていきます。ほんの少量の牛乳で溶いてから加えても良いかもしれません。

詳しいレシピはこちら

3.バター、卵不要!マヨで作る斬新レシピ!

クッキーを作る際の唯一面倒な作業がバターをクリーム状になるまで混ぜることですよね。その工程を一掃してくれるのがマヨネーズでバターを代用!
これで、作業はさらに楽ちん、寝かせる時間も省かれるので超時短レシピに早変わりです。是非マネをしてみたいレシピです。

◆材料(天板1枚分)
クリームチーズ 1個分(18g)
マヨネーズ 20g
三温糖 27g
薄力粉 45g(50g)
アーモンドプードル 15g(10g)

◆作り方
1.柔らかくしたクリームチーズに、マヨネーズと砂糖を加えしっかりと練り混ぜます。
2.薄力粉とアーモンドプードルを合わせた粉類は2回ふるって、1に加えます。
3.生地をまとめて、ラップの上で平らに伸ばします。
4.お好きな形に型抜きをして、クッキングシートに並べます。
5.180度のオーブンで18分焼いて完成です。

◆ポイント
1.アーモンドプードルが多い組み合わせ(薄力粉45g+アーモンドプードル15g)のほうが、ザクザク感が増した香ばしい出来栄えになります。お好みで調整しましょう。

詳しいレシピはこちら

クッキーは買う派vs作る派?

クッキーのおいしさは、口当たりの良し悪しですね。1つ1つの作業を比較的丁寧に行えば誰でも間違いなくおいしくできます。

丁寧に、愛情込めて作ったものは、安心して食べられます。買うのは簡単、でも「作るのも簡単!」しかも本レシピのようにクリームチーズを加えてリッチにしたり、甘さを調整したりと自分好みでおいしい!
さぁ、あなたはどちらを選びますか!?

【Photo by ako0811】


Related Posts

濃厚なだし醤油が2週間で完成!『土佐清水焼だしが良くでる宗田節』

濃厚なだし醤油が2週間で完成!『土佐清水焼だしが良くでる宗田節』

計算された酸味と甘みのバランスに脱帽!オ・プティ・マタンの「柚子ジャム」

計算された酸味と甘みのバランスに脱帽!オ・プティ・マタンの「柚子ジャム」

博多土産にオススメ!「運」を呼び込む博多の縁起菓子「うんどら、麩のよかラスク」

博多土産にオススメ!「運」を呼び込む博多の縁起菓子「うんどら、麩のよかラスク」