パーティーは行きたいけれど、太るからひとり寂しくダイエットフード…なんてナンセンス!
女性ホルモンが低下するアラサーになると、食べないダイエットでは、ただ細いだけのカラカラ老けボディに。カロリーカットにばかり目を向けるのではなく、落ちてくる基礎代謝アップを重視して、賢くしっかり食べることが、年齢を感じさせない美ボディの秘訣です。
アスリート管理栄養士がオススメする、今日から使える実践版。

ローストビーフは、「鉄」たっぷり、低脂肪高たんぱく。理想のダイエットメニュー!

Licensed by gettyimages®

鉄分チャージというと、頭に浮かぶ「レバニラ」「モツ焼き」といった居酒屋メニュー。レバーは苦手。という方も多いのでは?でも、無理をする必要はありません。実はパーティーには欠かせない主役メニュー「ローストビーフ」は鉄分がたっぷりなんです!しかも低脂肪高たんぱくの牛赤身肉を使いつつ、余分な脂を落とすヘルシーな調理法。まさに、女性にうれしいダイエットメニューなんです!ちょっと優雅に、美味しく、鉄分チャージが可能!
  

◆鉄分は、貧血予防だけにあらず!ダイエット、美肌、疲れ予防を握っている!

Licensed by gettyimages®

鉄分といえば女性の貧血予防はもちろんですが、エネルギー代謝やコラーゲン生成、疲労回復などの重要な働きをしている重要な栄養素。しかも、日本女性は慢性的に摂取量が不足しています。痩せたいなら、綺麗になりたいなら、鉄分チャージ!
  

◆ビタミンCで吸収率アップ。理想は「ローストビーフサラダ。」

Licensed by gettyimages®

鉄分は体内吸収の難しい栄養素ですが、ビタミンCと一緒にとると、吸収率アップ!!ブロッコリーなどビタミンC豊富な野菜やレモンとが一皿になった、ご馳走サラダはまさに理想的!デリやカフェでも人気のメニューですよね!
  

◆甘〜いソースは、かけすぎ注意。

Licensed by gettyimages®

ローストビーフにつきものの、甘いグレービーソース。糖質がたっぷりです。せっかくのダイエット効果が半減。ピリリとエッジの効いたホースラディッシュで、お肉の旨味を堪能しましょう♪