効果的に熱を下げる食べ物って何?正しく摂って早期回復!

熱を下げる食べ物を知ろう!

なんだか体がだるいな…と思ったら、熱があった!なんてことありませんか?薬を飲んだりして熱を下げるのももちろん大切なのですが、できるだけ薬は飲まずに治したいもの。それなら食事で治せたらいいなと思いませんか?熱がある時には、食べるのはしんどいかもしれませんが、栄養も摂れます!今回は、熱に効果的な食べ物や控えたほうがいい食べ物、そして食べ物意外で熱を下げる方法をご紹介します♡

熱を下げる食べ物はこれ☆

しっかり食べられる「炭水化物」

熱があって食欲のない時にも炭水化物はしっかり摂りたいもの。栄養がたっぷりでエネルギーになりますから熱が出ている時にもいいんです!風邪の時におかゆやうどんがいいというのはみなさんご存じかもしれませんが、しっかり柔らかく煮込んだおかゆやうどんは消化にもいいですよ♡おかゆやうどんなら水分も一緒に摂れますし、疲労回復にもいいとされている梅干しを一緒に食べると体の回復も早く効果的なのではないでしょうか。

栄養たっぷり摂れる「卵」

風邪の時には卵酒がいいよと聞いたことのある方も多いのではないでしょうか♪卵は、消化が良く栄養もたっぷり含まれているので熱のある時にはとてもいい食べ物なんです!おかゆに混ぜて卵粥にしたりしてもいいですし、茶碗蒸しなどにしてあげるとスルッと食べられてとても食べやすくなると思います。しかし、栄養価が高いものだから食べすぎには注意してくださいね。

発汗作用で汗をしっかり出す「ねぎ」

ねぎには、昔からねぎ湯などで風邪を引いたときにはいいと薬として使われていました。のどが痛い風邪の時には、ねぎを焼いてガーゼなどで巻いてのどに当てたりしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか♪長ねぎには体を温めてくれる効果があり、発汗作用があるので体の熱を汗として出してくれます!お味噌汁に入れたり、うどんやお粥にもサッと入れて食べられるから風邪の時にも使いやすいですよね♡

体を温めてくれる「しょうが」

体を温めてくれるしょうがも熱がある時にもいい食べ物。体がポカポカして汗を出してくれます!しょうがは漢方薬として使われてきた食材でもあり、新陳代謝をアップさせてくれたり殺菌効果もあるんだそうです。おかゆや汁物にちょこっとしょうがを入れてあげるだけでもいいと思います♪しょうが湯なども体を温めてくれますよ。熱を下げる時、冷たいものが欲しくなることってありませんか?しかし、温かい食べ物を食べて体を温めてあげることが大切なんです!

ビタミンをしっかり摂れる「冬瓜」

冬瓜だけでなく、瓜科の食べ物には体の熱を取ってくれる効果があります。冬瓜はほとんどが水分でできていますし、ビタミンCもたっぷり含まれているので熱だけでなく風邪をひいた時には効果的と言われています♪しっかり火を通して煮込むと、とろとろしてとても食べやすくなりますよ!きゅうりやすいかなどもいいんですよ。

冷たくて食べやすい「フルーツ」

やっぱり冷たくて甘いものが食べたい!という時には、果物がおすすめ♡たくさんある果物の中でも、みかんやオレンジはビタミンCがたっぷり含まれていて栄養も摂れます!果物は水分が多いので、水分をたくさん摂りたい発熱時には効果的な食べ物なんです。みかんの他にも、腸を整えてくれるりんごなどもすり下ろしたりするととても食べやすくなりますし、エネルギーになってくれるバナナなども熱がある時にはいいですよ♪

食欲のない時には「ゼリー」

食欲のない時にはツルッと食べられるゼリーなら食べやすいのではないでしょうか。特に、子どもの発熱の時には固形物をなかなか食べてくれないなんてこともあると思いますので、ゼリーを崩してからあげると甘くて冷たいものだから食べてくれるかもしれません!そして、栄養補給ができるゼリーも市販で販売されていますから、食事がなかなかできない時に摂りたい栄養がしっかり摂れるので、食べるといいと思います♪

水分をしっかり補給「水」

熱が出ている時には、汗をかいたりして水分が出てしまうので水分をしっかり摂ることが大切です。脱水症状になりやすいのでたっぷり飲んでください!食欲がなく何も食べられない時でも、水分はしっかり摂るようにとお医者さんに言われたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか♪水だけでなく、おかゆやフルーツから摂ってもいいと思います。

熱を下げるのに効果があるものをご紹介しましたが、1品だけをたくさん食べるのではなく大切なのは、これらの熱を下げる食べものをバランスよく食べるのが大切ですよ♡

・アレルギーが心配な方は、必ず医師とご相談の上摂取するようにしてください。
・効き目には個人差がございます。

熱の時控えたい食べ物はこれ!

熱が高い時は、なかなか食が進まない方も多いと思うので食べられるものを少しでも口にするのがいいのですが、油っこいものは体に負担をかけます。揚げ物やハム、ラーメン、油の多いお肉、さんまやうなぎなどの魚などは油分や脂肪分がたくさん入っているので食べる時には注意が必要です!甘いケーキやカステラやインスタントものなども消化に悪く脂肪分が多い食べ物ですね。

他にも、食物繊維がたっぷり含まれているれんこんやごぼうなどは消化に悪いですし、香辛料がたっぷり入っているような辛い食べ物は体に負担をかけてしまいますので控えるようにしたほうがよさそうです。

熱の時に控えたい飲み物は?

熱の時に控えたほうがいいのは食べ物だけではありません。飲み物は、コーヒーや紅茶、ココアなどカフェインを含むものは利尿作用があって、せっかく摂った水分を出してしまうことも。熱がある時には出すことも大切なのですが、出すぎてしまって水分が十分に摂れない時には脱水症状に陥ってしまうこともあります。そして、牛乳などの乳製品は、脂肪分がたっぷり!そして、アルコールも胃や腸に負担を与えてしまいます。薬の効果も下げてしまう場合もあるので注意してくださいね!

熱を下げるおいしい商品5選♡

経口補水液で水分補給をしっかりと!

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)

Amazon bf1dd890ccaec2a59dcc0360c9b62a28f6c7e3ac92122470e14eb1834e78aac5

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)

¥3,888

経口補水液

経口補水液にはナトリウムやカリウム、塩分などが多く含まれています。スポーツドリンクには糖分と塩分が入っているのですが、体が吸収しやすいバランスで含まれているので熱がある時にはベスト!スポーツドリンクや経口補水液は脱水症状にいいと言われていて、多くのお医者さんも進める飲み物なので水分補給にはおすすめですよ!しかし、スポーツドリンクには糖分がたっぷり含まれていますので飲みすぎには注意が必要です。

作るのがしんどい時にはレトルト粥♪

味の素 玉子がゆ 250g×9個

Amazon bf1dd890ccaec2a59dcc0360c9b62a28f6c7e3ac92122470e14eb1834e78aac5

味の素 玉子がゆ 250g×9個

¥1,050

レトルト粥

熱がある時には、おかゆを作るのもしんどい…という時には買ってしまいましょう!コンビニやスーパーなどでも販売されているので手軽に購入できるんです。スタンダードの白粥や卵が入った卵粥、梅粥などいろんなバリエーションが売られているのでいくつか購入しておくといいかもしれません♪レトルトだから温めるだけでOKですし、おすすめです♡

消化にいいうどんなら食べやすい

ハートフル畑 鍋焼きうどん きつね 183g×12個

Amazon bf1dd890ccaec2a59dcc0360c9b62a28f6c7e3ac92122470e14eb1834e78aac5

ハートフル畑 鍋焼きうどん きつね 183g×12個

鍋焼きうどん

コンビニなどでも買えるのが鍋焼きうどん。鍋焼きうどんなら麺も柔らかいですし食欲のない時には食べやすいと思います♪ツルツル食べられるから食欲のない子どもにも食べさせやすいです。野菜などがたっぷり入っているものもあります♡消化もいいですし、体も温まりますね。コンロで温めるものなら、卵を落としたりねぎを添えてもOK!

食欲のない時には栄養補給ゼリー♡

ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×36個

Amazon bf1dd890ccaec2a59dcc0360c9b62a28f6c7e3ac92122470e14eb1834e78aac5

ウイダーinゼリー エネルギーイン 180g×36個

¥5,832

栄養補給ゼリー

サラッと飲めて栄養補給ができるからおかゆやフルーツを食べるのもしんどい…なんて時にはおすすめなのが栄養補給ゼリー♡ゼリーだから消化にもいいですし、水分も摂れるからいいですね!他にも、ドリンク状の栄養ドリンクもいいかもしれません。

冷たくて甘いから子どもでも食べやすい

ロッテ レディボーデン バニラ 8個入

Amazon bf1dd890ccaec2a59dcc0360c9b62a28f6c7e3ac92122470e14eb1834e78aac5

ロッテ レディボーデン バニラ 8個入

¥3,085

アイスクリーム

熱がでた子どもを看病している時、何か食べてほしいのに、何も食べてくれない…なんて事ありませんか?そんな時にはアイスクリームがおすすめ。噛まなくても食べられますし、冷たくて甘いから子どもでもとても食べやすいと思います!何も食べない時は、糖分も含まれているアイスクリームがいいよと進めてくれるお医者さんもいるんですよ♪

食べ物以外にも熱を下げる方法は?

熱の上りはじめはしっかり体を温めて!

熱がある時はとにかく冷やすのは間違い!熱が出始めて上昇している時や悪寒がする時は、体をしっかり温めてあげる事が大切です。体温が出て行かないようにしっかりパジャマなどを着て、そして布団をちゃんとかけてあげてください!汗をかいて水分が放出されやすいので、水分補給はしっかりしてくださいね♡

熱が上がってくるとたくさん汗をかきますが、汗で濡れた服を着たそのままにしていると、体を冷やしてしまうんです。汗をかいたら動くのはしんどいかもしれませんが、こまめに着替えてあげる事も大切なんです!

熱が上がったら保冷材などで体を冷やそう♪

やたらむやみに体を冷やせばいいというわけではなく、適切な場所があるんです。熱冷ましシートなどでおでこを冷やすのはみなさんご存じかと思いますが、おでこよりも効果的なのが脇の下や首、足の付け根などのリンパがたくさん集まるところを冷やすのがポイントなんだそうです!体を冷やしてあげるタイミングは熱が上がった時。脇の下や首を冷やしてあげることで熱を下がりやすくしてくれます♡

しっかり食べて熱を下げよう♪

いかがでしたか?ひどい高熱の時には、病院に行って薬をもらって治すのも大切ですが、食事でも熱を下げる効果が期待できるんです♪熱の高い時には、食べる事もしんどくなってしまうかもしれませんが、熱を下げるにはしっかりバランスよく栄養を摂ることも大事なんですね。是非参考にしていただいて、熱を下げる食べ物でしっかり熱を下げてくださいね♡


Related Posts

世界規格を基にできた日本初のオーガニックはちみつ「有機はちみつ栃の花」

世界規格を基にできた日本初のオーガニックはちみつ「有機はちみつ栃の花」

本物志向のオトナに贈るならこれ!差がつくお歳暮ギフト選び

本物志向のオトナに贈るならこれ!差がつくお歳暮ギフト選び

おでんにタレをちょい足し!いつものおでんが100倍美味しくなるこだわりの調味料

おでんにタレをちょい足し!いつものおでんが100倍美味しくなるこだわりの調味料