圧倒的なセンスで国内外問わず人気のインスタグラマー@chinamisakamotoさんのフードフォトをご紹介している、SparkGINGERこの企画。今回はりんごの可能性について教えていただきました! 見慣れたはずのりんごも、一手間加えるだけで、あっという間によそ行き顏。そんなりんごのスライスレシピを生んだのはチナミさんのある時代とか。秘密トークと合わせてお楽しみを!(編集部)

りんごスライスの可能性

こんにちは。ソトナカごはん担当のチナミです。夏から秋にかけて旬を迎える美味しい林檎たち。今回は、アクセントに林檎のスライスを使ったライトミールをご紹介したいと思います。

りんご尽くし時代のこと

普段から愛着がある林檎。愛らしいフォルムからあふれんばかりの甘〜い香り。日に照らされ丁寧に実った真っ赤な果実。あぁ、林檎を思うだけで、私の中の想像力がフル回転。

IMG_4190

かれこれ十数年前の話ですが、私がポートランドでデザインの勉強をしていたころ、毎日林檎ばかり買い込んでお腹を満たしていた時期がありました。貧乏ごはんを見栄え良くするとっておきの方法として、林檎スライスを使っていろいろアレンジしては楽しんでいました。

盛り付けにほんの少し手を加えるだけ

盛り付けにちょっとだけ手を加えて茶目っ気たっぷりに。テンション上がります!

IMG_9008

林檎に含まれるペクチンは、老化を防ぐ抗酸化物質の一つだとか。さらに、林檎の皮はポリフェノールの含有量が多いですよね!ぜひ皮ごとスライスしてパクパク食べちゃいましょう。

簡単りんごトースト

作り方は簡単!
 
「林檎スライスのはちみつトースト」
 
材料(2人分)
 
食パン 1枚
りんご 1/4個
きび砂糖 大さじ1
シナモンパウダー 少々
レモン汁 適量
バター 適量
はちみつ(トッピング用)
くるみ (トッピング用)
 
作り方
1、洗った林檎を2ミリ~3ミリにスライスします。
2、ボウルに、1とシナモンパウダー、きび砂糖、レモン汁を混ぜ合わせてなじませます。
3、食パンに、まんべんなくバターをぬり、2を並べます。
4、くるみをトッピングしたらトースターで焼きます。(お好みのカリカリ加減に)
5、はちみつを“たら~り”かければ、できあがり!(仕上げに粉砂糖をふりかけてもOK)
 
いかがでしたか?これからのりんごの美味しい季節に、ぜひお試しくださいね!