3日断食の実践とリバウンド防止法。短期集中決戦で、痩せてやる!

3日断食ってどういうもの?

短期間絶食するらしい

最近では断食やファスティングダイエットなどが話題になっています。中でも3日断食というのが今注目されているんだとか。

簡単にいうと3日間何も食べずに、基本的には水だけで過ごすことになります。中には1週間ダイエットなどもありますが、それよりもハードルが低いでしょう。たった3日かと思うか、3日もするの?と思うのでは結果も意気込みも変わってしまいそうですね。

どんな方法でも痩せなかった人におすすめ

では3日断食はどんな人に向いているのでしょうか?これは短期集中型ですので、今まで何をしても痩せなかった人におすすめのダイエット法なんです♪

たった3日食べることを我慢するだけでOKですので、とくに何かをしなければいけないなんてことはありません。とはいえ、このダイエットを今から行うのにはまだ情報が足りませんよね。そこで今回はこのダイエット法のメリットやデメリットなどもご紹介します。

3日断食で得られる効果って?

食べないことで内臓を休ませることができる

でも食事を抜くなんて体に悪そう…。と考えた方もいらっしゃるのではないでしょうか?この考えはちょっと間違っているようです。断食をするメリットは痩せる以外にもたくさんあります。

1つは内臓を休ませることができます。人は食事を摂るたびに、消化器官は消化運動に励みます。でも、過食をしたり暴飲暴食を繰り返すことで胃は大きくなってしまうんです。ここで断食をすることによって本来の姿に戻ってくれるといわれています。

もう1つはデトックス効果を実感することができるそうです。人の腸には「宿便」と呼ばれるものが存在してします。これは老廃物の塊なのですが、下剤などを使っても排出することはできないそうです。しかし、断食することによってこれが排出され、すっきりした体を手に入れることができるのです。

断食ですっきり小顔になれちゃう

断食することで得られるのはそれだけではありません。もちろん、体重を落とすこともできますが、顔痩せ効果を得ることだってできちゃうんです!断食することによって血液の流れが良くなり、結果的に効果が得られるといわれています。ただし、しっかりと水分補給することが肝心となります。

頭がすっきりするらしい

3日断食をすることで、食事を食べていたときよりも頭がすっきり冴え渡るそうです。これによって仕事の集中力も驚くほど上がったという方もいらっしゃるようです。中には何時間でも仕事ができそうという人も。

そして、身体が軽くなるそうです。今までは運動しなきゃいけないけどなんだか腰が重いな。と感じていてもすっと動けるようになるかもしれませんね。

身体の抵抗力が強くなる

断食のメリットはまだまだあります!これを始めると今までよりも身体に抵抗力がつくそうですよ。この理由は食事を食べないことによって身体を守るために抵抗力が増すそうです。そして、白血球が通常よりも増えるからだといわれています。

ご飯を食べないと逆に病気になってしまいそうなイメージもありますが、3日というプチ断食だからこそ、メリットになってしまうわけですね。なんとなく身体に不調を感じやすい人は、ダイエット目的以外でも一度試してみてもいいかもしれませんね。

こちらのサイトを参考にしました

3日断食の方法とは

食事を食べずに水分を摂る

ではいよいよ3日断食の方法について迫ります。単刀直入に言うと食事をせずに水分補給だけを行います。ただ、いきなり食事をしないと体に悪くなりますので、断食を行う前日から少しずつ食べる量を減らしましょう。

この時に注意することは、消化に悪いものを食べないようにすることです。他にも糖分や脂の多い間食なども控えましょう。

糖分の高い飲み物は×

待ちに待った断食ですね。食事を摂らないかわりに水分補給はしっかりと行いましょう。水を飲むことで空腹感を紛らわす効果も期待できます。

この時には水以外の飲み物を飲んでもいいそうですが、当分の高いものは控えたほうがよさそうです。酵素ドリンクなども販売されていますので、ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょう?

断食後はおかゆを食べよう

3日間の断食が終わったら普通の食事に戻してもOKです。しかし、ここで今までどおりの食事を食べてしまうと、以前よりも吸収率が上がっているためリバウンドしやすくなってしまいます。それを防ぐためにも、食事量は徐々に増やすようにしましょう。

3日ほどかけて回復メニューを食べるといいといわれています。重湯やおかゆから始めるのがベストだそうです。2日目から固形のものを徐々に取り入れていきましょう。そうすることで完全にもとの食生活に戻しても問題がなくなります。

実は野菜ジュースもおすすめ♪

出典: http://www.recipe-blog.jp/profile/38101/blog/12385693

断食中は食事がとれないから水だけで過ごす、といってもこれは無味無臭ですから、なんだか味気ないですよね。そこでオススメなのが野菜ジュースです。これには酵素も含まれていますのであえて野菜ジュースで断食を行う人もいらっしゃるんです。

ただし、市販のものは殺菌がされていますので、酵素を摂取することはあまり期待できないかもしれません。また糖質も含まれていますので、飲みすぎると逆効果になってしまうこともあります。適度に飲むことが大切ですね。

激しい運動は禁物

ダイエットに運動はつきものですが、この3日断食では激しい運動が禁物なんです。無理して動くことにより食事からのエネルギーを燃焼できず、低血糖を起こしかねません。

どうしても運動をしたいのなら軽い有酸素運動を取り入れるといいといわれています。ジョギングやウォーキングなどがいいと言われていますが、くれぐれも無理することだけはやめたほうがいいようですね。

【番外編】3日断食のデメリットとは

とにかく我慢が辛い

どんなダイエット法にもデメリットというものがあります。もちろん3日断食にもあるわけなのですが、意思が強い人でないとなかなか達成できないのがまず最初のデメリットかもしれません。とにかく食べることを我慢するのが辛いそうです。

一人暮らしの方だと誘惑を断ち切ることは難しくないかもしれません。しかし家族と一緒に住んでいる人や、恋人と同棲中の人は一緒に断食を行わない限り誘惑が多いんです。そのため、やっぱり辞めようと思ってしまうかもしれませんね。

平日に行いづらい

そしてこのダイエットは平日に行うのがとっても難しいんです。なぜなら断食中に会社にでかけると、フラフラしてしまって仕事どころではなくなる可能性もあるからです。特に断食に慣れていない方だとなおさらデメリットの方が強くなってしまいます。

それを防ぐためには金曜日から日曜日にかけて行うのがベストだそうですが、シフト制の仕事をしている方などは厳しそうですね。

体調不良になることも

3日断食を行う上で気をつけなければいけないのが体調管理です。水だけで過ごすわけですから、当然空腹感にも耐えなくてはいけません。

その分ストレスを強く感じてしまったり、食べられないことによる貧血やめまいを起こしてしまう可能性も考えられます。そうならないためにも、このダイエットを行う前に軽くプチ断食などで練習をしておくといいそうです。

口コミもご紹介します

成功した!嬉しい声♪

SNSでも3日断食にチャレンジした方がいらっしゃるようです。今まであまり痩せたという実感が得られなかった人でも、この方法なら痩せられるなんてこともあるかもしれませんね。中にはもうちょっと痩せたかった!という意見もあるようです。

たった1度で終わらせるのではなく、月に1度くらいは3日断食を取り入れてみると、順調に痩せられるかもしれません!

でも失敗することもあるらしい…

とはいえ、いい結果だけではないようです。どのダイエットにもあるように3日断食も残念ながら失敗してしまった人もいらっしゃるようです。その理由は、断食をしたことによって食べられなかった反動で食べまくってしまうことにあるようですね。

これではがんばった意味がありませんし、かえって吸収率のいい太りやすい体に変えてしまったことになってしまいます。断食が終わってもしばらくは気を抜けないかもしれませんね。

気になる3日後の結果とは

3日間がんばって、体重計に乗った結果がよかったらとっても嬉しいですよね!口コミでもそれが良く現れていました。大体2キロから3キロが平均でしょうか、でも今まで何をしても続かないし痩せなかったという人にとってはこれほど嬉しいことはないかもしれませんね。

3食断食にチャレンジしてみる?

3日断食はいかがでしたでしょうか?食べることが大好きな方にとっては、ちょっとしんどいダイエット方法かもしれませんね。でも、乗り越えた先にはきっと明るい未来が待っているでしょう。今すぐにでも痩せたい方は、ぜひチャレンジしてみては?


Related Posts

まるで宝石箱のようなプレミアムな栗のケーキ!“夢のまた夢”の「栗乃宝石箱」

まるで宝石箱のようなプレミアムな栗のケーキ!“夢のまた夢”の「栗乃宝石箱」

ほんの少しの努力から。毎日の生活を豊かにする”セレブ風レシピ”始めてみない?♡

ほんの少しの努力から。毎日の生活を豊かにする”セレブ風レシピ”始めてみない?♡

食べて痩せられる?便秘も改善できる、脂肪燃焼ヘルシー美味しんぼメニュー15

食べて痩せられる?便秘も改善できる、脂肪燃焼ヘルシー美味しんぼメニュー15